マイプロテインをクレジットカードではなくVプリカを使って購入してみた

 

以前、読者さんに教えていただいたイギリスの「マイプロテイン」を買ってみました。

 

 

 

以下の記事のコメント欄で教えてもらいました。

 

 

腸内環境が悪化する原因と、糖質制限で便秘になる場合の対策

 

 

 

今回買ったのは、ミルクティー5kg、抹茶1kg、ストロベリークリーム1kgです。

 

 

 

これで、合計9、672円でした。写真には載せていませんが、新規購入でシェーカーが無料プレゼントでした。

 

 

 

 

だからどうした?って話なんですが、マイプロテインは2018年8月の現時点では、支払い方法が「クレジットカード」と「デビットカード」だけなので、これらを使いたくない人にとっては結構ハードルが高かったりします。

 

 

 

 

私はアメリカの「iHerb」でサプリメントを購入していますが、こちらはコンビニ支払いができるので、これを利用しています。

 

 

 

 

マイプロテインも一時期コンビニ支払いができていたようですが、私が買おうとした時にはすでに選択肢からなくなっていました。

 

 

 

 

買いたかったのですが、私はネットでは「クレジットカード」を使いたくないので買いませんでした。何故嫌うのかというと、不正利用の心配があるからです。

 

 

 

 

 

なので、同じような理由で利用を避けている人に向けて結果報告をしておきます。

 

 

 

 

ちなみに、今回は両親に飲ませる為に購入することにしました。

 

 

 

 

まず先にマイプロテインに登録をして、欲しい商品をカートに入れてお会計にすすみました。いくらぐらいの金額になるのか確認する為です。

 

 

 

 

 

支払いの画面以降は薦めないので一旦画面を閉じました。

 

 

 

 

 

 

そして、支払いに「Vプリカ」を使うつもりだったので、使い方を調べました。

 

 

 

「Vプリカ」は、ネットのVisa加盟店で、クレジットカードと同じように使えます。存在は知っていましたが、実際に使ったのは初めてです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

Vプリカを使う方法と金額

 

 

「Vプリカ」を利用するには、買い物をする前に以下の作業が必要になります。

 

 

 

①Vプリカに登録

②コンビニで買う(発行コードを受け取る)

③Vプリカのサイトで発行コードを入力

 

 

 

 

 

で、②のコンビニで買える金額は以下の通りです。

 

 

 

  • 2,000円 (購入価格2,200円)

 

  • 3,000円 (購入価格3,200円)

 

  • 5,000円 (購入価格5,200円)

 

  • 7,000円 (購入価格7,280円)

 

  • 10,000円(購入価格10,390円)

 

 

 

インターネットでも「Vプリカ」を購入する事ができます。その場合、20000円や、30,000円といった高い金額も買えます。

 

しかし、インターネットで購入する場合、「クレジットカード」や「インターネットバンキング」を使う必要があるので、私はコンビニ(ファミリーマート)で買いました。

 

 

 

マイプロテインは8,500円以上からが送料無料です。それ以下だと配送料がかかるのですが、イギリスから来る為、2,000円近くかかるそうなのです。これでは、安いところで買う意味がなくなりますね。

 

 

 

 

で、個人輸入になるので「関税」がかからないように注意しなければなりません。関税がかかる条件はこちらです。

 

 

 

  • 合計→16,666円以下

 

  • 合計重量→10kg以下

 

  • 商品量→2ヵ月分以下

 

 

 

無駄な出費を控えるには、8,500円以上、16,666円以下の買い物をするのがいいわけです。

 

 

 

そこを狙うと、10,000円分の「Vプリカ」を購入する必要があります。

 

 

 

 

 

「Vプリカ」を使うのは始めてなので、購入前に「これで本当に大丈夫なのかな」…と一瞬思いました。

 

 

 

 

手続きアレルギーの私は、登録も面倒くさいので、これで使えなかったら嫌だなと

 

 

 

 

というわけで、調べて、これで確実に買えると分かってから先にすすむことにしました。

 

 

 

 

マイプロテインでVプリカは使えるのか

 

 

マイプロテインは、味のレビューや利用方法が丁寧に書かれているサイトがたくさんあります。なので、「Vプリカ」を使って購入する情報も簡単に見つかると思っていました。

 

 

 

 

しかし、「これで買えるはず」みたいな情報はみつかったのですが、実際に「Vプリカ」でマイプロテインを購入したと思われる人が書いた記事がみつかりませんでした。

 

 

 

 

心配になったのでマイプロテインのお問い合わせから「Vプリカは使えますか」と質問してみました。

 

 

 

すると、クレジットカードとデビットカードだけしか使用できないという返答が返ってきました。

 

 

 

 

 

「Vプリカ」を登録したり買う前に質問してよかったと思いました。

 

 

 

 

先に一度登録をして、カートに欲しい商品を入れた後だったので、その後もマイプロテインから「お探しの商品は見つかりましたか?」とか、「お買い忘れはございませんか?」といったメールが頻繁に来ました。

 

 

 

 

いやいや、買えないって言ったじゃん…と思いながらカートの中身を見るとやっぱり安いわけです。

 

 

 

 

考えた結果、もしダメでも10,000円なら別の買い物をすればいいので、試しに「Vプリカ」を購入してマイプロテインで使ってみる事にしました。

 

 

 

 

Vプリカは使えますかという質問に対して、クレジットカードとデビットカードしか使えないという回答が返ってきましたが、実際は使えました!

 

 

 

マイプロテインは「Vプリカ」で購入可能です。

 

 

 

マイプロテインを購入した感想

 

 

今回は届くのが遅いと言われている「郵便局」の通常配送を利用したのですが、普通に速かったです。「商品が発送されました」というメールが届いてから、ちょうど7日で届きました。

 

 

これなら「プレミアム郵送サービス」でなくてもいいかなと思います。

 

 

 

今回買ったミルクティーとストロベリークリームは両親に、そして、抹茶は親戚におくりました。

 

 

 

前者は私も味見したので感想を書いておきます。

 

 

 

私はいつもプレーンの不味い味ばかり飲んでいるので、味付きはどれも美味しく感じやすいので、評価は甘いです。

 

 

 

 

ミルクティーは、品のいい香りで普通の美味しいミルクティーでした。5kg買いましたが、この味なら毎日飲んでもいいかなと思います。

 

 

 

ストロベリークリームは、水をすごく少なくしてドロドロの状態にしたら、イチゴチョコレートのような味です。薄めてもおいしいですが、私は濃厚な方が好きでした。

 

 

 

 

マイプロテインは味がたくさんあるので、不味いのもあるそうですが、この2つはどちらも飲みやすくてプロテインを飲んでいるような感じはしませんでした。

 

 

 

 

粉質も、私が飲んでいるプロテインより溶けやすいです。いつもシェイカーを使わずコップに入れてスプーンで混ぜるのでよく分かります。

 

 

 

これまでは、両親の間食の対策に、時々、スーパーで売っているプロテインバーや、ザバスのプロテインを代りに飲ませていたのですが、種類が少なくて飽きられるし、頻繁に買うと金額もかさむので困っていました。

 

 

間食が止められない人向け①タンパク質不足を補う為にプロテインバーを買ってみた

 

 

 

今回は約10,000円で7kgのプロテインを買いました。

 

 

 

いつも私が飲んでいる国産のプロテインはほぼ同じ金額で3kgです。

 

 

 

 

「マイプロテイン」は安くて量が多いので、今後も継続して利用します。

 

 

 

スポンサーリンク